月刊碁学 廃刊時の新聞

図書館で朝日新聞の縮刷版を調べてきました。


朝日新聞 大阪版 1988年6月17日 夕刊 2面 「人 きのう きょう」欄

●廃刊  しかし碁の魅力不変

 囲碁専門誌「月刊碁学」(碁学社発行)が、発売中の七月号で十三年近い歴史を閉じる。西宮市安井町の編集兼発行人、三木正さん(六八)=写真=が「高齢になった」のに加え、「赤字体質はもう限界。印刷屋さんなどにこれ以上迷惑はかけられないし、後継者も見当たらない」事情も。
 三木さんは神島化学工業の常務を最後にサラリーマン生活を終え、昭和五十三年から「月刊碁学」の編集発行に携わってきた。海外駐在の商社マンらも含めた読者に支えられ、一時は三万部に迫るほどだったが、ここ数年は下降線。「碁はストイックな面があって、現代の世相には合わないのかもしれません。でも、出会いを素晴らしいものいする碁の魅力は不変です」


 (株)きっずファイブ 政光

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurl(バザール)に登録

関連記事

宮本直毅九段 天下五目 ネット指導碁日程決まる
「天下五目の必勝戦略」発売を記念して東洋囲碁(タイゼム)で行っていたキャンペーン...
「天下五目の必勝戦略」で宮本直毅九段に挑戦!
「天下五目の必勝戦略」の文庫版発売を記念して、タイゼム(東洋囲碁)とタイアップし...
囲碁の魅力10章
マイコミ囲碁文庫から9月に宮本直毅九段の「棋力開発テスト」が出ることになりまして...
別冊月刊碁学の復刻へ
月刊碁学の創刊は私が囲碁を覚えたのとほぼ同時期でした。 そして月刊碁学の復刻。そ...
「命なるかな」の思い
「月刊碁学」は、昭和51年から平成元年まで、関西から出版された。 碁を覚えた人は...
月刊碁学 廃刊時の新聞
図書館で朝日新聞の縮刷版を調べてきました。 朝日新聞 大阪版 1988年6月17...

まるまる一冊
無料ダウンロード ↓クリック↓


e-碁学シリーズ 新手・名場面集

↑今すぐクリックして無料でゲット!

続々刊行中
マイコミ囲碁文庫

このサイトを購読する